試合結果 vs 大阪イージス
≪前の試合 次の試合≫


1234567R
大阪ダイナマイツ20000002
大阪イージス120011x5
日時2018年06月02日()  11時10分 〜 13時00分
種別 超若手チームに完敗! 植田選手の通算20勝はお預け
球場桃谷野球場
試合内容待望のニューフェイス岡本選手の入団後初参加の試合となりました。勝ってお祝いに白星をプレゼントした
いところです。
この日の対戦相手は、現役高校生の大阪イージスさん。試合前から元気ハツラツで練習されていました。
また、最近の若者らしくなく非常に礼儀正しく、グランドに入るとわざわざ挨拶に来てくれたり、グランド
代を持って来てもらった際には現金を出して、「裸ですみません」と言われた時はメンバー全員目を丸くし
ていました(@_@)(どこまで礼儀正しいねん) 試合前から気持が良くなりました。

先発は、通算20勝をかけて久々登板の官僚 植田選手。女房役には、スパイクを忘れて急遽自宅に取りに
帰った尾形選手が指名されました。

先攻:大阪ダイナマイツで試合開始。1回に鈴木選手が四球で出塁後、お決まりの盗塁と藪田選手の内野
安打で3塁まで進むと、ダイナマイツの選手として初参加で3番に抜擢された岡本選手のライトへの犠牲
フライで幸先よく1点先取。藪田選手もそつなくタッチアップで3塁に進むと、初対戦の相手には体型で
威嚇するためにか何故か4番によく抜擢される浦選手の内野ゴロの間に藪田選手が生還して2点目を挙げ
ました。

これで有利に試合を進められるかなと思ったのも束の間。1回に四球と盗塁・犠牲フライで1点、2回には
四死球と盗塁・エラー・ワイルドピッチで2点と無安打で逆転を許してしまいました。
3回は何とか無得点に抑えますが、植田選手はこの回で無念の降板。通算20勝でダイナマイツ名球会?
入りは次回以降の登板にお預けとなりました。(既に迷球会には入っているという噂はありますが(笑))

4回からは2番手の伊藤選手が登板。(捕手も荻野選手に交代)
4回は無難に無得点に抑えますが、5回には2四球と内野ゴロの間に、6回には四死球を与えた後、タイ
ムリーヒットでそれぞれ1点ずつ献上してしまいました。

<投手成績>
植田選手:3回・打者14人・被安打1・四球4・死球1・三振4・失点3・自責点2
(お決まりの満塁のピンチは無し)

伊藤選手:3回・打者15人・被安打1・四球4・死球1・三振5・失点2・自責点2
とほぼ同じ成績でした。 伊藤選手は植田二世になりつつあるのか??

2回以降のダイナマイツの攻撃は、若い速球派投手3名に対して殆ど良いところが無く、ランナーを出せば
盗塁で刺されるという悪循環で、唯一7回に2アウト満塁まで攻めましたが、最後のバッターがショート
ゴロに倒れ、試合終了!(結果:4安打・2得点・1犠飛・6四死球・5三振・4盗塁・3盗塁死)
                                        ====
完敗に近い試合でした。 

この日初参加の岡本選手は、3打席・2打数・1安打・1犠飛・1打点と上々のスタートを切り、守っても
ショートをそつなくこなしていました。 今後の活躍に大いに期待したいですね。

打者成績 凡例
打順守備選手名1234567








1Y.Suzuki 四球●s三振投飛
2S.Yabuta 一内●s三振四球x
3S.Okamoto 右犠①遊内三直
4K.Ura 一ゴ①投ゴ四球s
5T.Kadokita 三ゴ三振三振
6H.Kanazawa 四球x三失二内s
7Y.Itoh 三振左安遊ゴ
8S.Ogata 投ゴ投ゴ四球
9H.Ueda 死球x一ゴ遊ゴ
10T.Ogino 投ゴ遊飛
投手成績
投手名 投球回数



















H.Ueda 3回0/3231444110010
Y.Itoh 3回0/3221554110000 
サポート
M.Hirai スコア