試合結果 vs ミッキーズ
≪前の試合 次の試合≫


1234567R
大阪ダイナマイツ320301413
ミッキーズ01110003
日時2018年06月23日()  10時30分 〜 12時30分
種別 雨予報にもまさかの試合決行で雨中の試合を制し、リーグ戦3勝目!
球場瀬戸公園野球場
試合内容前日からの雨予報でほぼ試合は無理と思われましたが、雨雲の隙間に野球場が位置していたのか、
奇跡的に曇り空で、雨の心配はありましたが、予定通り試合が開始されました。
(すっかり中止だと思って前日に深酒して二日酔いで参加の三番レフト先発のメンバーもいました)

試合は、1回表から先頭打者:伊藤選手がセンター前ヒットで出塁すると、相手のワイルドピッチ・
盗塁で3塁まで進むと、続く岡本選手のショートゴロが相手のエラーを誘い、幸先よく1点を先取
します。続く尾形選手もフラフラになりながら四球を選び、続く堤選手のサードゴロの間にそれぞ
れ2・3塁に進むと、ポイントゲッターの5番に抜擢された藪田選手のライト前(ポテン?)ヒット
で2点を追加し、1回に合計3点を先取します。

2回表にも寺嶋選手が平凡なサードゴロを俊足を生かして内野安打にすると、盗塁・ワイルドピッチ
で3塁に進むと、角北選手のライト前ヒットで1点追加、その後も2つのワイルドピッチで3塁まで
進むと岡本選手のショートゴロの間にホームインし、効率よく得点を重ねます。

4回表には、またまた寺嶋選手がセンター前ヒットで出塁すると、岡本選手が左中間を見事に破りま
す。俊足を生かしてどこまで行けるかをメンバー全員が注目する中、スピードを落とすことなくどん
どん進塁し、あっという間に本塁まで駆け抜けました。何と結果はランニングオームラン!!
これで2点を追加し、その後も1点加え、この回3点を奪います。
6回表にも1点追加し、6回を終わって 9-3でリードです。

この日の先発は角北選手。1回裏に先頭打者にエラーで出塁されますが、直後の盗塁を堤捕手が矢の
ような送球でタッチアウトにし、角北選手を助けます。結果、初回は3人で終わり気分よく立ち上が
ります。
2回~4回まで、内野ゴロや満塁からの押出し四球などで1点ずつ献上しますが、連打されることも
なく味方の大量得点にも守られ、全く危なげがありません。
守備面では、肩が痛い!と言いつつも素早い身のこなしで必ずと言って良いほど打球の正面に体をも
って行き、確実にアウトにする岡本選手のプレーは抜群でした。
(本当に肩が痛いの?? ワンバウンド送球ではありましたが、強い正確な球が来ていましたよ)
6回裏には1アウト1塁で、強烈な?サードライナーを藪田選手がバシッ!と確実に取り、素早く
ファーストに送球し、飛出したランナーをアウトにします。先週に続き、この日もダブルプレーを
完成させました。 皆さん守備が堅くなりましたね(^^)v

7回に入るととうとう雨模様になりましたが、ダイナマイツの集中力は緩みません。
先頭打者:藪田選手がレフト前ヒットで出塁・盗塁後、続く岡崎選手が四球を選び、腰痛・足痺れ
など満身創痍の監督:荻野選手の技ありの1・2塁間突破のライト前ヒットで満塁のチャンスを迎え
ます。
(試合後、何で2塁ランナーはホームインしていないの??ってちょっと愚痴っていました(笑))
ここで好投を続ける角北選手が、右中間突破のタイムリー3塁打で3点を追加し、その後も1点
取り、合計ダメ押しの4点を追加します。

最後は雨中の試合になりましたが、最終回も無得点に抑えゲームセット!!
13-3での快勝でした!!

試合後は雨が強くなり、グランドは全く使えない状態になりました。 天候に感謝感謝の日でした。

  
打者成績 凡例
打順守備選手名1234567








1Y.Itoh 中安●s四球投飛三失●s四球k
2S.Okamoto 遊失●遊ゴ①中本②●遊失s三振
3S.Ogata 四球●遊飛
3H.Kanazawa 四球●s捕飛
4Y.Tsutsumi 三ゴ投ゴ中失投ゴ
5S.Yabuta 右安②s三ゴ三ゴ左安●s1
6S.Okazaki 中飛三飛遊ゴ四球●
7K.Ura 中飛四球x
7T.Ogino 三ゴ右安●
8K.Terashima 三内●s中安●s三飛投飛1
9T.Kadokita 右安①●右飛一邪右三③●1
投手成績
投手名 投球回数



















T.Kadokita 7回0/3233216040000