試合結果 vs Victorys
≪前の試合 次の試合≫


1234567R
大阪ダイナマイツ00110002
Victorys000111x3
日時2018年08月25日()  11時00分 〜 13時00分
種別 大学生チーム相手に逆転負け! 渡邊選手が好投するも力尽きる。
球場桃谷野球場
試合内容久々の野球。今月初めての試合になりました。
1ヶ月も経つと少しは涼しくなるかと思いましたが、朝だけ少し曇り空で涼しく感じたのですが、試合が
始まるころにはすっかり夏の天候に戻っており、炎天下の中での試合となりました。
また、この日は甲高い声を発する広瀬選手が免許の更新のついでに参加したのか、野球のついでに免許の
更新をしたのか定かではありませんが、久々の参加となりました。

対戦相手はVictorysさん。大学生のチームとのことで、若く元気なメンバーが揃っていました。

ダイナマイツの先攻で試合開始。
1回・2回はあまり良い所はありませんでしたが、3回にはツーアウト後に渡邊選手のセンター前ヒット・
荻野選手の死球で1・2塁のチャンスを作ると、続く鈴木選手がライトオーバーのタイムリー2塁打で
先制点を挙げます。続く4回にも先頭の薮田選手が相手エラーで出塁後、川崎選手が送りバントを試み
ましたが、ランナーとの呼吸が合わず2塁で封殺されてしまいますが、続く角北選手がこの日2本目の
2塁打で2・3塁のチャンスを作ると、相手投手のワイルドピッチの間に反応良くスタートした川崎選
手が生還し追加点を挙げます。

先発は渡邊選手。
初回先頭打者をセンターフライに打ち取ったのですが、まさかのセンターがノータッチ落球でランナーを
2塁に許しますが、次の打者の時に飛び出したランナーをキャッチャー川崎選手の良いプレーで2・3塁
間に挟み、タッチアウト! センターのエラーをカバーしてくれました。
2回・3回はランナーを出しながらも何とか抑えますが、4回にヒット2本で1点を返されます。
5回には先頭打者にヒット・盗塁後、内野ゴロの間に3塁まで進塁され、続く打者にレフトへの犠牲フラ
イを打たれ、同点に追いつかれてしまいます。
6回には簡単に2アウトを取りますが、続く打者に四球を与え、嫌な雰囲気の中、次の打者に右中間への
タイムリー2塁打を打たれ、とうとう逆転されてしまいます。 2アウト後の四球が痛かった!

最終回には、ダイナマイツの打者3人が抑えられ、3-2で敗れました。
敗れはしましたが、渡邊選手:ナイスピッチング!、川崎選手:ナイスリード! 良いバッテリーでした。

大学生の若手チームとの試合で大差をつけられるかと思いきや、強い相手でも何とか良い試合をするのが
ダイナマイツなんです。(逆に弱そうな相手でも同じような試合になってしまうのですが・・・)
不思議ですね。

試合後には、子供の世話やジムに行くと言って帰ろうとしているメンバーを「1杯だけ!」と口説いて
いるHさんの姿が。口説かれて来たメンバー含め総勢8名が昼食に行き、「1杯だけ」の約束が、結局
試合時間を超える3時間にも及ぶ食事会になってしまいました。長っ・・(笑)

久々の試合、お疲れ様でした~!

打者成績 凡例
打順守備選手名1234567








1Y.Suzuki 三飛右二①三振
2S.Ogata 遊飛四球三内s
3Y.Hirose 一ゴ左飛二ゴ
4S.Yabuta 三振二失三失1
5Y.Kawasaki 三振投ゴ●投犠
6T.Kadokita 左二右二投ゴ1
7H.Kanazawa 三振振逃二直
8S.Okazaki 投ゴ三ゴ三振
9K.Ura 三ゴ三ゴ一飛
10K.Watanabe 中安●四球s三振
11T.Ogino 死球三振
投手成績
投手名 投球回数



















K.Watanabe 6回0/3332621060000