試合結果 vs ホーネッツ
≪前の試合 次の試合≫


12345678R
大阪ダイナマイツ000000000
ホーネッツ020000204
日時2018年09月15日()  11時10分 〜 13時00分
種別 まさかの試合決行も、打撃陣が好投の薮田選手を援護出来ず惜敗。
球場桃谷野球場
試合内容2週連続雨で中止が続き、この日も前日からの雨で試合は無理かなと思われましたが、まさかの決行連絡。
急いでグランドに駆けつけてみると、何の問題もない状況。流石、砂場のように水はけ抜群の桃谷野球場
です。

対戦相手はホーネッツさん。見るからに野球経験者の若手チームで、先発は速球派です。
ダイナマイツの先発は、久々登板の薮田選手。抜群のコントロールと緩急が特徴です。
剛腕と技巧派の対戦でどのような試合になるか楽しみです。

先制したのはホーネッツさん。2階裏にレフト前ヒットとレフトオーバーの3塁打で1点を先制された後、
サードエラーで追加点を奪われ、この回2点を先取されました。

しかし、両チームで7回までに得点したのは、この回だけ。薮田選手は若手剛腕投手に対し、ランナーは
出しますが、抜群のコントロールで相手打線を抑え、互角でした。

(成績)薮田選手:6回・打者26人・被安打5・四球1・三振1・失点2・自責点1

7回表終了時点で試合時間がまだありましたので、引き続き試合を続行。

2番手投手は、岡本選手。

7回裏に簡単に2アウトを取りますが、続く3打者に四球・四球・死球を与え満塁のピンチを迎えます。
しかし、次の打者をサードゴロに抑えますが、まさかまさかの送球エラー! 直後にももう1つエラーが
あり、2点を追加されてしまいました。

(成績)岡本選手:2回・打者13人・被安打0・四球2・死球2・三振1・失点2・自責点0

最後はエラーが出てしまいましたが、全体的には投手戦で大きな守備の乱れもなく、引き締まった試合で
した。(打撃陣にはいいところ無し)

打者成績 凡例
打順守備選手名12345678








1Y.Itoh 中飛二飛中安s
2H.Ueda 三振三飛投飛
3Y.Suzuki 三飛左飛三振
4S.Okamoto 中飛遊ゴ三ゴ1
5K.Watanabe 四球右安捕飛
6S.Ogata 遊ゴ二ゴs左安
7K.Ura 三振四球k投ゴ
8H.Kanazawa 三飛二ゴ一飛
9T.Ogino 投失右安四球k2
10S.Yabuta 一邪一飛右飛
投手成績
投手名 投球回数



















S.Yabuta 6回0/3122611050000
S.Okamoto 2回0/3021312200000