試合結果 vs ブラックブリッツ
≪前の試合 次の試合≫


12345R
ブラックブリッツ000000
大阪ダイナマイツ000112
日時2018年09月15日()  13時05分 〜 15時00分
種別 何年ぶりかのダブルヘッダーの試合で伊藤選手がノーヒットノーラン達成!?
球場桃谷野球場
試合内容11時からの試合が終わった際に、次の時間帯でグランド確保しているチームからまさかの試合申込み。
この日は涼しく、1人を除いて9名は継続して試合可能だったため、何年ぶりかのダブルヘッダーが決定!

対戦相手はブラックブリッツさん。試合後に聞いてみると、親交のあるハリケーンボトムスさんと同じ
O2リーグに所属しているチームでした。

先発は伊藤選手に急遽決定。どのようなピッチングをみせてくれるか楽しみです。
ダイナマイツの後攻で試合開始。

伊藤選手は1回、いきなり四球を与え、盗塁を許しますが、続く打者を三振。2塁ランナーを牽制でアウト
にします。しかし、またまた続く打者に四球を与えてしまいます。ただ、このランナーも牽制アウトにし、
四球で出した2人のランナーを牽制でアウトにするという何とも言えない立ち上りを見せます。
2回は3者凡退。3回には先頭から2打者を四死球で出塁させますが、2打者を三振に抑えるなど後続を
絶ちます。
4回には、1アウトから3者連続四球で満塁のピンチを迎えますが、続く打者のショート右への鋭いライナー
を岡本選手が機敏な反応でダイレクトで抑え、素早くサードに送球し、飛び出したランナーもアウトにする
併殺プレーでピッチャーを助けました。ナイスプレー!! サードの薮田選手も岡本選手の機敏な動きに遅
れず、サードベースカバーしていました。 続く5回も3者凡退に抑えます。

打撃陣は相手投手から四死球をもらい、チャンスは作のですがもう1本が出ず、3回には3四死球で若手が
作ったノーアウト満塁のチャンスを続くベテラン2人で3アウトをもらってしまいチャンスを潰してしまい
ました。
ようやく4回にまたまた3四死球で満塁のチャンスを掴むと、相手投手のワイルドピッチで1点を先取しま
す。5回にも2アウトから荻野選手の四球・盗塁でチャンスを迎えると、続く薮田選手が放ったセンター前
の当たりにセンターが追いついたかと思われましたが、グローブのドテに当てて落球する間に腰痛・膝痛の
体に鞭打って荻野選手がホームインして2点目を挙げます。

5回を終わって2-0 ダイナマイツリードで6回に入ります。しかし、この時点で残り時間僅かに。

6回表の相手攻撃でヒット・四死球で2アウト満塁のピンチを迎え、続く打者にレフトフェンス際まで届く
大飛球を打たれ、レフトが取れず満塁の走者全員が還って来ますが、ここで時間切れに・・・
結局、6回は成立しなかったため、5回までのスコアで試合終了!!

スコアを振り返って見ると、6回に打たれたヒットが初安打だったことが発覚。何と5回までならノーヒット
ノーランが成立 (^_^;)  レフト金澤選手が最後の飛球を捕らなかったことがナイスアシストにv(^_^)

(成績)伊藤選手:5回・打者19人・被安打0・四球6・死球1・三振4・失点0・自責点0

伊藤選手 おめでとうございます!! 益々の飛躍を期待しています。

打者成績 凡例
打順守備選手名12345








1Y.Itoh 三ゴ三振四球中飛
2H.Ueda 遊内左邪四球
3Y.Suzuki 死球死球ss右直
4S.Okamoto 三振四球s四球
5K.Watanabe 死球四球右飛
6K.Ura 三ゴ投併死球k
7H.Kanazawa 一邪投ゴ右ゴ
8T.Ogino 四球一飛四球●s
9S.Yabuta 中二死球●中失
投手成績
投手名 投球回数



















Y.Itoh 5回0/3001946100000