試合結果 vs 練馬レッドサーティーンズ
≪前の試合 次の試合≫


123456R
練馬レッドサーティーンズ0020002
草野球スピリッツ0100023
日時2019年09月28日()  17時00分 〜 19時00分
種別 東京スカイツリーグ
球場大井埠頭中央海浜公園
試合内容田丸はやればできる子だって思ってたよ

よく勝ちました。今季の公式戦9試合目。グループ優勝がかかった大一番でした。

乱打戦を予想していましたが、全くそんなことにはならず、またもや1点差で試合が進む投手戦に・・・(3試合連続)

ゴロアウトがない&盗塁を企画されなかった珍しい試合でしたが、結果的にはエラーのリスクを減らせたため、相手チームとはそこで差がついたと思います。
ノーエラーの守備陣は頑張りましたし、打たせて取っていたさっくは特に助けられたと思います。
りゅうへいの本塁刺殺、かねやんの陽岱鋼キャッチもお見事でした。


攻撃面では1球待ての作戦は失敗だったような気がします。普通にカウントを取られちゃいましたね。
チャンス自体そこまで多くありませんでしたが、レッドアイズ金田ドラゴンの先制打で幸先よく点を取れた事は良かったです。

後はもう最終回ですね。
相手のエラーが2個絡んではいますが、えもりん・うっちー・田丸・こーちゃんの4人が残り5分の状況で早打ちで次々つないでくれた結果が、残り時間1分でのサヨナラ勝ちに繋がりました。
えもりんはサードゴロでも懸命に一塁を駆け抜けて結果出塁しましたし、うっちーもセンターに抜けてもおかしくない当たり、田丸は言わずもながで、こーちゃんは初球でノーサインスクイズと、打者4人で5球しか投げていないのに2得点は超速攻でした。

田丸の同点スリーベース、ホーム手前で謎のズッコケ、なのに結果セーフは最高でした。あまりにも劇的すぎて草


劇的なサヨナラ勝ちはこの試合だけではなく年間のグループ優勝も当確にする大きな1勝でした!
ただ、あと1試合あります。
10試合消化してやっと優勝できるので、最後も勝利できるように頑張りましょう。


この試合のMVPは田丸で文句なしでしょう。最後の最後、一人でおいしいところを持っていきました。



(なんか書くところがなくなってしまったので小文字でこっそり書きます)
反省点は走塁で迷って止まった場面が何回か起こったことぐらいでしょうか。
迷ったら止まらずGOで行きましょう。
今回は3回止まって2回セーフになる稀有な事例でしたが、ただラッキーなだけだと思います。
とはいえ、迷うなって言って迷わず済むんだったらそんな簡単な話ではない訳で・・・
これから練習試合もまだありますし、まずは意識するところから始めましょう。

って副代表が言ってたよ


打者成績 凡例
打順守備選手名123456








1こーちゃん三振三ゴ一犠①
2りゅうへい二内左飛
3池内 三ゴ三ゴ
4どらゴン三振死球
5さっく四球●s捕邪
6のっち右飛三振
7関根太郎四球三振
8レッドアイズ・かねやんドラゴン中安①s四球ss
9伊藤ちゃん四球四球s
10ざっきー左飛三ゴ
11えもりん投ゴ三失s
12うっちー中安投ゴ●
13たまるん三振右三①●
投手成績
投手名 投球回数



















さっく4回0/3221531021000 
池内 2回0/300953000000
サポート
さっちゃん スコア
瀬高 撮影
おまたさん
宇川